札幌微助人倶楽部からのお知らせ

2020.12.14 ドライバー募集写真

ドライバーさんが足りない!
道新朝刊12月8日付別刷りさっぽろトーク(10区)に札幌微助人(びすけっと)倶楽部の移送サービス・ドライバーさんが不足し、募集していることが掲載されました。障がいを持つ人や高齢者の通院、買い物などの送り迎えの要望は増える一方で、ドライバーさん不足に陥っています。
高齢社会を支えるためドライバーをしてもいいと思う方は080-1886-4511(伊藤)へご連絡ください。
2020.12.5 2020年12月5日から2021年1月4日までコロナウイルス感染予防のため活動を休止。
2019.4.1 田畑 博会員が公益財団法人ノーマライゼーション住宅財団(土屋公三理事長)の機関誌ウィズライフ第49号の特集「ボランティア活動」で取り上げられる。
2019.3.1 八雲町熊石総合支所住民サービス課包括支援地域支え合い担当者来訪。当倶楽部の活動状況を聴取する。
2018.12.8 移送サービスドライバー打ち合わせ会開催。札幌微助人倶楽部からの補助で全員がドライブレコーダーを設置することを申し合わせる。
2018.5.20 NPO法人札幌微助人倶楽部第19回定例総会(かでる2・7 920号室)
会員数1692人。平成29年度決算ではサービス訪問件数、時間数が共に増え、移送サービスもドライバー増があり収入が増加した。新理事に佐坂悦子、東松羊一、藤田 洋の各氏を選任した。
2018.4.25 NPO法人札幌微助人倶楽部定例理事会開催。
2018.4.1 児玉芳明会長が公益財団法人ノーマライゼーション住宅財団(土屋公三理事長)の機関誌ウィズライフ第47号特集「その人らしい生と最期を支える」の巻頭で「我らサポーター」として取り上げられる。
2017.7.4 札幌市内のわくわくホリデーホールで開かれた札幌市社会福祉大会で多年にわたる地域に密着した活動が評価され札幌社会福祉協議会会長賞を受ける。
2017.5.21 NPO法人札幌微助人倶楽部第18回定例総会(かでる2・7 920号室)
2017.4.25 NPO法人札幌微助人倶楽部定例理事会開催
2017.1.9 北海道新聞朝刊生活面で20周年を迎えた当倶楽部の紹介記事が大きく掲載された。「シニア世代が中心となり、家事援助や高齢者の見守り、育児サポート、移動が不自由な人の通院通学の送り迎えなど幅広く展開し地域社会を支えている」と書かれ、反響が大きく連日、電話が鳴りっぱなしだった。
2016.11.1 ビスケットメール創立20周年記念号発行。⇒ビスケットメール創立20周年記念号
2016.9 北海道NPO被災者支援ネット広報誌「ココサポだより9月号」で大久保節子事務局長のインタビューを中心に紹介記事が掲載される。
2016.8.10 HTBシリーズ番組「老いるショック」で取り上げられる。高橋葉子会員が登場。
2016.春 北海道社会福祉協議会機関誌「明るい社会 春号」で当倶楽部の歴史や活動が紹介される。

助け合いましょう

自由な時間を誰かのお役に立てたいと思っている方、家族や身近な手助けが足りなくてお悩みの方、
介護保険のサービスでは十分でなくてお困りの方へのご案内
地域のみんなが微(ささやか)に助け合う
民間組織(NPO)です。

お問い合わせはこちらから
mail:sapporobiscuit@rice.ocn.ne.jp
ビスケット倶楽部シンボル